【ひどい】東京タラレバ娘のキャスト、ファンから不満続出!

Pocket

テレビドラマ「東京タラレバ娘」のキャストがひどいと話題になっています!

調べてみると、原作ファンほど子のキャストをひどいと思っているようなのですが…。

いろいろ話題の東京タラレバ娘についてお伝えします!

東京タラレバの動画をすぐ見る&感想も!

スポンサーリンク

東京タラレバ娘のかんたんなあらすじ

ドラマ東京タラレバ娘30歳の女3人で女子会と称して集まり楽しくお酒を飲むのが一番だっていう3人組です。

3人とも彼氏がいないのですが、ドラマが進むにつれて、色々と出会いがあるが、妻帯者や彼女がいてるやら・・・。

きれいなキャスト3人組なのに彼氏がいないっていう設定は最初あら?って感じがしました。

倫子(吉高由里子)の幻覚なのか、見えるキャラクター可愛いくってすきです。タラとレバって名前です。

ドラマであんなキャスト(キャラクター)出るって面白いですね。それについても少し後で書いてます。

おもしろい楽しいドラマ東京タラレバ娘です。

キャスト…みんな個性的おまけにタラとレバ?

女性キャスト

鎌田倫子役は吉高由里子さんです。売れない脚本家です。大学卒業後、番組制作会社のADをしていたけど、辞めて脚本家に転身します。

親友の香と小雪と3人の女子会が楽しく恋愛は遠ざかってるみたいですね。山川香役は榮倉奈々さんです。小さなネイルサロンを開いています。しばらくは彼氏いないです。

鳥居小雪役は大島優子さんです。お父さんが吞べえという居酒屋をやってて、そこの看板娘です。

倫子(吉高由里子)の高校時代の親友です。料理得意だけど、いまだに手料理を好きな男の人に作ったことがないみたいです。

男性キャスト&タラとレバ

KEY役は坂口健太郎さんです。モデルです。タラレバの話ばかりしてる倫子(吉高由里子)たちにタラレバ女って名付けていました。

その後も倫子(吉高由里子)たちとかかわっていきます。何か秘密を抱えてるみたいです。

早坂哲朗役は鈴木亮平さんです。 ドラマのプロデューサーです。8年前後輩だった倫子(吉高由里子)に告白してふられます。

脚本家としてまだ活躍していない倫子(吉高由里子)を応援してます。芝田マミ役は石川恋さんです。ドラマのADで早坂(鈴木亮平)の部下です。倫子(吉高由里子)を慕ってます。

鮫島涼役は平岡祐太さんです。BUMKEY’S(バンキーズ)という人気のバンドのギターリストです。香(榮倉奈々)の元カレです。運命的な再会を香とします。

丸井良男役は田中圭さんです。 サラリーマンです。小雪(大島優子)の作る料理をおいしいと気に入ります。鳥居安男役は金田明夫さんです。居酒屋「呑べえ」の店主で小雪(大島優子)の父です。

タラとレバ役の声はタラ(加藤諒)レバ(perfume あ~ちゃん)です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

原作と違って何故ひどいの?

きれいすぎる、年齢、身長

東京タラレバ娘が原作と違いすぎてるって話題になってるみたいです。

まずはキャストの3人娘の年齢が若くってきれいなとこです。本当の30代の切羽詰まって焦った感がないとこですね。身長の違いもあるみたいです。

原作は鎌田倫子は小柄 香は長身 小雪は長身 ドラマでは小雪役が大島優子さんで身長152㎝というのが、原作見てる人にしたら違うやんって感じなんでしょうね。

3人ともきれいで原作とは全然似ても似つかない美化しずきって、なってるみたいですね。原作は年齢33歳でドラマは30歳になってますが、演じてる方は20代というのも、不満の声があがってるみたいです。

原作とは別物として見るといいかも?

原作を見てない方は、どう感じてるのかなあーって思います。原作は、東村アキコ先生が書いた大人気のマンガです。実写化になるのはファンの方はとても楽しみにしてたみたいです。

原作を知ってる方は全然違うと思ってみてるみたいですが、別物と考えて見てみると、原作とは違った感じで面白みが出るんではないかなって思います。

出演者の中にはすごく演技の上手なかたもたくさんいてますからね。原作のファン方も気に入ってもらえるように頑張ってほしいですね。

東京タラレバの動画をすぐ見る&感想も!

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です