ラストコップ(4話)動画を無料で見る方法&感想ネタバレ・キャスト

Pocket

ドラマ「LAST COP(ラストコップ)」第4話の感想やネタバレ、キャストなどについてをお伝えします。ドイツの大人気ドラマ「ラストコップ」の日本版リメイクとして放送されています。第4話ではハロウィンシーズンのロックフェスで事件が!見逃してしまったあなたも無料で動画を見られますよ!

ドラマ「LAST COP ラストコップ」は、ネットで見逃し配信動画を無料で見られます!

1話~最新話が配信中。しかも今なら14日間無料で見放題のキャンペーン中!!

さらに、過去に放送された「ラストコップ」の作品も動画が公開されているので、無料で一気見も可能です♪

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ラストコップ第4話のあらすじ・ネタバレ

ハロウィンイベントで傷害事件が起こったという設定ですね…。他のドラマでもこの時期はハロウィンに関するストーリーになっていることが多いですね。

改めてハロウィンの勢いを感じますが、こういう事件が実際に起きそうなのも怖いです。

 

%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%974-1

ハロウィーンの季節がやってきた。横浜中央署の面々は、2日にわたって横浜で開催されるハロウィーンイベントの警備をすることに。街は、コスプレをした人々でごった返していた。30年間眠っていた京極(唐沢寿明)は、自分の知らない間にハロウィーン文化がすっかり日本に根付いていることに驚く。

ハロウィーンイベントの1日目に、3件の傷害事件が発生。被害者はいずれも暴行を受けた後、何かの儀式のように飾り立てられていた。3件の犯人は、同一犯と断定。重要参考人として、事件現場で血の付いたナイフを持ってたたずんでいた女性が確保される。

翌日、京極と亮太(窪田正孝)は彼女を取り調べることに。しかし、彼女は何も言わず、名前すら明かそうとしない。京極は彼女が持っていたギターケースから、その日の晩に開催されるロックフェスティバルのチラシを見つける。

そのロックフェスは、新人アーティストがメジャーデビューをかけて出演するものだった。チラシには参加者の一人として彼女の写真と、“杏奈”という名が記されていた。京極と亮太の前で、ギターを弾きながら歌う杏奈。彼女は、二人の涙を誘うほど感動的な演奏を披露する。

刑事の勘で、杏奈が事件時に衝撃を受けて記憶喪失になってしまったと思い込む京極。彼は杏奈の記憶を呼び戻すため、彼女を街に連れ出す。

そんな中、横浜中央署に松浦(藤木直人)が訪れる。松浦は、連続傷害事件の重要参考人に面会したいという。杏奈が重要参考人と知り、動揺する松浦。実は、杏奈は松浦の娘だった…。

ラストコップ 第4話のゲストキャストは?

ロックフェスティバルのアーティストとしてBLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)が登場!

スポンサーリンク

ラストコップ 第4話の感想

亮太(窪田正孝さん)は「平成生まれのゆとり世代、草食系男子の典型」みたいな人ですが、京極(唐沢寿明さん)の付き人?をしているためにハチャメチャな日々を送ることになっていますね!

でも亮太は困ってはいるものの嫌ではなさそうです。実は熱くなれる瞬間を求めていて、京極がそのきっかけになったのではないでしょうか?

世の中のゆとり世代や草食系男子も、ラストコップの亮太みたいにそういう熱くなれるのもを探してるんじゃないかなーなんて思ったりしました。

ラストコップの見逃し配信動画を無料で見る方法

ドラマ「LAST COP ラストコップ」は、ネットで見逃し配信動画を無料で見られます!

1話~最新話が配信中。しかも今なら14日間無料で見放題のキャンペーン中!!

さらに、過去に放送された「ラストコップ」の作品も動画が公開されているので、無料で一気見も可能です♪

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です