シェフ 三ツ星の給食の動画(7話)を無料で見る!ネタバレ感想も

Pocket

「Chef(シェフ)~三ツ星の給食~」第7話の動画をフジテレビオンデマンド(FOD)で無料で見られる方法をご紹介します!ラレーヌが今度は屋台を出店三ツ星シェフの光子をつぶしにかかります!

「Chef~三ツ星の給食~」(シェフ)はフジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し配信を見られます!

フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】

見放題コースが最大1か月無料のキャンペーン実施中なのでかなりお得ですね~♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェフ(Chef)三ツ星の給食(7話)のあらすじ

光子(天海祐希)が999円の鴨のコンフィ一品で勝負する屋台は、連日行列ができる盛況ぶり。一方、篠田(小泉孝太郎)がオープンした「ネオ・ビストロ・ラ・レーヌ」も、若い客たちで賑わっていた。

本家の「ラ・キュイジーヌ・ドゥ・ラ・レーヌ」も、相変わらず予約は3年待ちという人気で、篠田はご機嫌だった。早紀(友近)から「ネオ・ビストロ」の2号店をどこに出すのかと聞かれると、光子がいつも最高のヒントをくれるのだ、と不敵な笑みを見せる。

三つ葉小学校では、荒木(遠藤憲一)が、子どもたちに人気の「魚と野菜のハンバーグ」を改良すると言う。すでに人気のメニューを変える必要はないのでは、と晴子(川口春奈)が聞くと、子供たち自身が「野菜と魚を食べさせるためのメニュー」だと気づき残食量は減っているが、さらに食べ残しを減らす新メニューが必要だと荒木は返した。現状に満足せず、新メニューを考え始めた給食チームに、光子は、自分も屋台の新メニューを考案中だと明かす。

そんな折、光子が屋台の準備に向かおうとすると、目の前に巨大なキッチンカーが止まった。降り立ったのは篠田で、今日から光子と同業者だと告げた。

「ラ・レーヌ」の新事業は、「ネオ・ビストロ」のコンセプトを進化させたフレンチ屋台「スタンド・ラ・レーヌ」だと言う。屋台での経験は自分が上だと言う光子に、篠田は屋台には屋台のルールがある、と自信の笑みを浮かべる…

引用:http://www.fujitv.co.jp/Chef/index.html

スポンサーリンク

シェフ(Chef)三ツ星の給食(7話)の感想

ラレーヌが今度はキッチンワゴンで屋台を出し、コース料理を出せるような形態にしました。屋台は通常、1品しか出してはいけないことになっていますが、300リットル以上の水を詰める場合はコースを出してもいいそうです。

ネオビストロラレーヌで食べられる料理を屋台でさらに安く食べられるとあって、しかも光子の屋台からすぐ近くに出店したので三ツ星シェフ・星野光子の屋台から客を完全に奪ってしまいます。

光子は自分も大枚はたいてキッチンワゴンを買おうかとま思いますが、この困難を乗り切るそヒントはやはり給食と荒木の屋台経験にありました。

給食メンバーはラレーヌの屋台にいって豪華なコース料理を食べました。最高においしいとは言うものの、屋台の良さがないというのが感想でした。

それは他のお客も同じで、完璧すぎて、安いけどこれだったら普通にお店でいいじゃんということになり、まったくリピーターがつかなかったのです。

光子は荒木の言った「屋台のライブ感」という言葉をヒントに、鴨のコンフィの新作を作ります。

これが大盛況で、屋台のラレーヌに何か物足りなさを感じていたお客を逆に奪い返してしまったのです。これにはラレーヌのオーナー篠田も言葉を失います。

光子はプライドが高いのですが、おいしいと思うもに対しては誰からのヒントでも吸収して自分の料理をさらに良くしてしまいますね。高いびしゃな光子でも給食のメンバーが一緒に仕事をしているのは、そういうところが憎めないからでしょうね!

それにしても篠田はどこまで光子を追い詰めれば気が済むのでしょうか??光子が三ツ星シェフである理由をちゃんと理解しない限り光子に勝つことはできないんじゃないかな?と思いました。

二人の対決が今後どうなっていくのかも気になりますね!

 

スポンサーリンク

シェフ(Chef)三ツ星の給食(7話)見逃し配信動画を無料で見る!

「Chef~三ツ星の給食~」(シェフ)はフジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し配信を見られます!

フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】

見放題コースが最大1か月無料のキャンペーン実施中なのでかなりお得ですね~♪

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です