キャリア掟破りの警察署長(第6話)の動画を無料で見る!感想・ネタバレ

Pocket

「キャリア 掟破りの警察署長」(玉木宏さん主演)の第6話を見逃したあなたでも正規の方法で・無料で・今すぐ見る方法をご紹介!あらすじや感想(ネタバレ含む)もお伝えします。金志郎がお見合いをすることになり、それがきっかけでキャリアの道を進ことになった過去が明らかに…。

「キャリア~掟破りの警察署長~」はフジテレビオンデマンド(FOD)で最新話まで見逃し配信を見られます!

また、玉木宏さん出演作品特集もあり、「のだめカンタービレ」シリーズや「鹿男あをによし」なども配信中!

フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】

今なら、ドラマ、アニメ、映画など対象の作品が見放題の「FODプレミアム」月額888円が最大1か月無料のキャンペーン実施中!!かなりお得ですね~♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャリア~掟破りの警察署長~(玉木宏さん主演)第6話のあらすじ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a26

金志郎(玉木宏)にお見合い話が持ち上がった。相手は、警察庁長官官房長の愛娘だ。副署長の半田(柳沢慎吾)から、北町署の将来だけでなく自分の首もかかっている、と懇願された金志郎は、そのお見合いを承諾した。

実里(瀧本美織)は、半田から、金志郎がお見合いに着ていくスーツのコーディネートを頼まれる。が、楽しそうにネクタイを選ぶ金志郎の姿に、何故かモヤモヤした気持ちになり…。

お見合い当日、半田に急かされて北町署を出ようとしていた金志郎は、紙袋を持った男性・吉野(松尾諭)とぶつかってしまう。吉野は、署長につないでほしい、と言いかけたものの、そこに金志郎のお見合い話を聞きつけた主婦たちが押し寄せたため、その場を立ち去る。

金志郎は、官房長の娘・佳奈子(山崎静代)と対面する。が、ふたりきりになった途端、「どうせ断るんでしょう?」と言って泣き出す佳奈子。これまでに、99回も断られてきたのだという。

佳奈子が、警察キャリアと結婚させたいという父親の期待に苦しんでいることを知った金志郎は、肩に力が入り過ぎて素敵な部分が伝わらなかっただけ、と慰める。

同じころ、北町署では、金志郎に会いたいという市民が殺到し、署員たちが対応に追われていた。その中には吉野の姿もあった。

一方、実里は、刑事だった金志郎の父親が殉職した事件のファイルをこっそり調べる。そこにやってきた南(髙嶋政宏)は、実里からファイルを奪い取り…。

出典:http://www.fujitv.co.jp/career/index.html

スポンサーリンク

キャリア~掟破りの警察署長~第6話のネタバレ、感想

お見合いと人質事件の同時進行

 遠山金志郎署長(玉木宏さん)は見合いすることになり、同時に立てこもり人質が発生します。

お見合いは官房長官の娘さんというかなりビッグなお相手でした。金志郎はお見合いにいくのはちょっと渋々という感じでしたが、相手に失礼のないようしっかりとお見合いに臨みます。

前回の事件でその人柄が世間に知られて人気者となった金志郎ですが、一目見ようとたくさんの人が集まっていました。

その中に人を探してほしいという男性がいました。一度あしらわれてしまった男は再び刑事課に趣いて人を探してほしいと願い出ます。

なかなか話を聞いてくれない所轄のメンバーに腹を立てた男は、なんと一人の刑事を人質に立てこもってしまいます。

男の要求は、遠山金志郎署長と話をさせてというものでした。しかし、その金志郎はお見合いの真っ最中です。男は結婚詐欺に遭ってしまい、その女性を探してほしいということで、その要求への対応に警官メンバーは頭を悩ませていました。

するとそこに官房長官が登場。男は人質になっていた刑事の代わりに人質にされてしまいます。

お見合い中で懈怠電話に気づかない金志郎。お見合い中の官房長官の娘の携帯連絡が入ったことでようやく事件のことを知ります。

金志郎は男が所持していた荷物から職場を割り出してそこに行き、また男の母親ものとに行って話を聞いてから北町署へと戻ります。

男が我慢の限界になり、あと少しで官房長官が刺されてしまうというところに金志郎が駆けつけます。

母親から話を聞いて、なんとしても結婚式を挙げたかったという男に気持ちを理解した金志郎は男を説得成功し、官房長官は解放されました。

金志郎はこれだけでは終わらず、結婚詐欺をした女を探し始めます。

手がかりとなる写真から猫の飼い主が犯人だとわかり、金志郎は素性を隠してその女に接触します。女はホステスでした。
女の悪行をすべて知った金志郎は警察だと明かし、結婚詐欺の女は御用とまりました。

最後に南と金さんが対面するシーンでは、金さんの父親である桜井の最期を看取ったのが南だとわかる。

どのようにキャリアの道を歩んだ?金志郎の過去が次第に明らかに

お見合いでは相手の女性はこれまで99回断られていたそうで、「どうせあなたも断るんでしょ!」と卑屈になって金志郎に突っかかって来る一面もありました。

しかし金志郎は「肩に力が入りすぎています。あなたの魅力が伝わらなかっただけですよ。」と優しく諭しました。

お見合い相手にも立てこもり犯に対しても、相手が辛い思いを抱いているとわかれば優しく真摯に向き合って対話する金四郎の姿勢は素敵ですね。

また、今回は立てこもり事件とお見合いが同時進行でしたが、同じく金志郎のキャリアとしての過去や父親のことが明かになってきました。

はじめは金志郎をうっとおしく思っていた南が、実は金四郎の父親が殉職した際に看取っていたのです。

実里が金志郎の父親に関するファイルを手に取ったとき、南はとても深刻そうな顔をしていました。

どのような過去があったのか?南は何を知っているのか?今後の展開がどんどんおもしろくなりますね!

スポンサーリンク

キャリア~掟破りの警察署長~第6話の動画を無料で見る方法

「キャリア~掟破りの警察署長~」はフジテレビオンデマンド(FOD)で最新話まで見逃し配信を見られます!

また、玉木宏さん出演作品特集もあり、「のだめカンタービレ」シリーズや「鹿男あをによし」なども配信中!

フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】

今なら、ドラマ、アニメ、映画など対象の作品が見放題の「FODプレミアム」月額888円が最大1か月無料のキャンペーン実施中!!かなりお得ですね~♪

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です