嘘の戦争(キャスト)母親役と父親役はあの人だった!

Pocket

嘘の戦争のキャストで主人公・一ノ瀬浩一の父親役と母親役は誰なのかお伝えします!

嘘の戦争のは30年前の悲惨な事件からドラマは始まります。
父親が母や弟を手にかけて自ら命を絶ったしたということに、なってしまってますが…
本当は嘘のにまみれた事件だったようです。

スポンサーリンク

キャスト

脚本は後藤法子 「銭の戦争」や「チームバチスタ」シリーズなどを書いた方です。

主人公の草彅剛(一ノ瀬浩一 旧姓千葉陽一役)

9歳の時に家族を殺されるとこを、見てしまい犯人の顔までしっかり見ていた。だが・・・警察に犯人は父でない、犯人の顔見たといっても、信じてもらえない上に、嘘つきと呼ばれるのです。

詐欺師になり、いろいろな詐欺の方法で、事件にかかわった人を、おとしいれていきます。

詐欺師相棒 水原希子(十倉ハルカ役) 草彅剛(浩一の)相棒として復讐の手助けをします。
演技すごく上手だと思います。詐欺師として色々役演じてるのが、私は楽しみです。

詐欺師仲間草彅剛(浩一)の兄貴分マギー(百田ユウジ役)

バーのマスターです。いい人なのか悪い人なのか、よくわからない感じがします。詐欺師ってとこは、いい人ではないんですけどね。
草彅剛(浩一)の詐欺師の色々を教えたお兄さん的存在、でも、復讐のお手伝いし一儲けしようとしてる感じですね。

詐欺師見習い菊池風磨(八尋カズキ役)

マギー(百田ユウジ)の甥っ子みたいです。 コンピューターに強いので、色々相手のパソコンのメールやファイルを見ることができて、草彅剛(浩一)の復讐のお手伝いしてる存在です。

児童養護施設の園長大杉漣(三瓶守役)

草彅剛(浩一)の父の友人みたいです。30年前突然仕事を辞めて児童施設手伝うようになり、今は園長になったみたいです。
その児童養護施設で、草彅剛(浩一)は育ったようです。草彅剛(浩一)は園長のことは信頼してるみたいです。

市村正親(仁科興三役)

草彅剛(浩一)の一番の復讐あいて一番の仇がニシナコーポレーションの会長、30年前の事件をきっかけに、会社が急成長します。心臓が悪く倒れたことがあり、社長の座を息子次男の継がせます。

安田顕(仁科晃役)仁科家の長男です。優秀な弟藤木直人(隆)や社員から迷惑がられている存在です。
草彅剛(浩一)を信頼して経営コンサルタントとしてお願いしてます。根がいい人だからだまされるんだろうなって思いながらみてます。

藤木直人(仁科隆)

仁科家の次男ですが、ニシナコーポレーションの社長になってます。昔は心優しかったみたいです。父親市村正親(仁科興三)から社長をゆずられてから、会社を守らなくてはという気持ちから人が変わったみたいに、冷酷人間になったみたいです。
兄安田顕(晃)に近づく草彅剛(浩一)を不審に思い仁科家に近づけないようにしますが、そこをまた草彅剛(浩一)がうまくかわしてるような気がします。

仁科家の長女山本美月(仁科楓役)

医者をしてます。会長市村正親に近づきたいために、草彅剛(浩一)は山本美月(楓) に接近していきます。詐欺師とも、利用されてるとも知らずに、草彅剛(浩一)にだんだん惹かれていきます。

スポンサーリンク

【嘘の戦争】父親役

嘘の戦争で父親役って誰なんだろう…って思ってる方多いかもですね。
殺される場面など少ししか出てないですが、すごい印象残ってませんか…
私はすごい頭の中に残ってます。
父親役をしてる方は迫田孝也(サコダタカヤ)です。「真田丸」で矢沢三十郎役を演じた俳優さんです。
他にも映画「本能寺ホテル」「古都」などにも出演されてます。
1977年生まれ、鹿児島県出身です。身長170.5㎝ 体重67㎏ 中学高等保健体育の教員免許もってます。

スポンサーリンク

【嘘の戦争】母親役

嘘の戦争で母親役千葉一惠役は、中島亜梨沙(ナカジマアリサ)って方です。宝塚歌劇団出身です。
「真田丸」にも出演してました。
1982年生まれ34歳です。北海度出身 A型です。
父親役は印象残ってるんですが、母親役は私はあまり印象残ってませんでした。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です