華麗なる事件~IQ246~【第7話】見逃し配信動画を見る!感想や犯人キャスト

Pocket

「IQ246~華麗なる事件簿~」(織田裕二さん主演)の第7話を見逃したあなたでも、正規の方法で今すぐ見逃し配信動画を見られます!YouTubeなどの不正アップロードに頼らなくてもOK!あらすじや感想、犯人についてのネタバレやキャストについてもお伝えします。

「IQ246~華麗なる事件簿~」はU-NEXTで見逃し動画配信中!

U-NEXTでは31日間トライアルを実施中!見切れないほどの数のドラマ、映画、アニメをイッキ見することも可能。これが31日間利用できるのですから使わないと損です!

「IQ246~華麗なる事件簿~」も今すぐ視聴できますよ!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IQ246~華麗なる事件簿~第7話のあらすじ

これまで沙羅駆(織田裕二)が解決してきた一連の事件の元凶で、『13』と名乗っていた、『M』こと、犯罪の黒幕“マリア・T”。その“マリア・T”が監察医の森本朋美(中谷美紀)に成りすましていたことが判明。

姿を消した彼女追う沙羅駆と賢正(ディーン・フジオカ)は入手した朋美のパソコンから経度と緯度を示す数字の羅列を見つける。それが“マリア・T”からの何らかのメッセージだと考えた沙羅駆は奏子(土屋太鳳)や賢正と共にその羅列数字が示す地点にあるテレビ局の撮影スタジオへと向かう。

沙羅駆らが訪れたTVスタジオでは若手女優の千草あやめ(佐野ひなこ)が主演を務めるTVドラマ『麗しの探偵』の撮影が行われていた。

あやめは現在人気女優としてブレイク中で、スクープを狙うマスコミから常に追われる身だったが、その一方で同じドラマの犯人役を演じる女優・美園麗子(山口紗弥加)は狙っていた主演の座をあやめに奪われ、一斉風靡したかつての人気も陰を潜めていた。

そんな二人が水面下で新旧女優バトルを繰り広げる中、スタジオ内を見て回っていた沙羅駆たちは“マリア・T”が何かを仕掛けているはずだと手がかりを探し回るのだが、徒労に終わる。

写真 ところがその夜、警察に「美園麗子を殺した」という通報があり、事件を聞きつけた沙羅駆たちは“マリア・T”が関わっていると察し現場へ急行する。

すると事件の被害者は通報とは異なり、何故か麗子の装いをしていたあやめだった。事件の夜、あやめは自分をマークするマスコミの追跡を巻くため、麗子とお互いに衣装や車を交換してスタジオから帰宅したのだった。

麗子が近頃、ストーカーから脅迫されていたことが判明し、現場の状況からあやめは麗子のストーカーに麗子と間違われて殺害されたと判断されるのだが……。

沙羅駆は麗子の動向に興味を抱き始める。

引用:http://www.tbs.co.jp/IQ246/

IQ246~華麗なる事件簿~第7話のゲストキャストは?

ゲストキャストは佐野ひなこさんと山口紗弥加さんです!新旧のスター女優がその座をかけてバトル!

ちなみに、<U-NEXT> では佐野ひなこさんが出演する『デスノート(ドラマ版・窪田正孝さん主演)』や『ダメな私に恋してください(深田恭子さん主演)』も配信しています!

スポンサーリンク

IQ246~華麗なる事件簿~第7話のネタバレ、感想

ネタバレ・感想①

6話ではついに黒幕であるマリア・Tが登場しましたね!やっぱり演じているのは中谷美紀さんでした。でも森本先生と同一人物なのか?まだ疑問は残ります。

命の危険があるのに賢正たちを救った沙羅駆ですが、7話ではとりあえず復活したようですね。黒幕犯人マリアTの犯罪はまだまだ続き、どんどん沙羅駆を追い詰めようとするでしょう。

森本先生が二重人格で、潜在的に沙羅駆に会いたいと思っているから犯行に及んでいるとも考えられます。6話では森本先生が「死の素晴らしさ」や「完全犯罪の美しさ」についてうっとりしながら語っていました。

そして、マリアTも「完全犯罪の美しさ」について沙羅駆に語り掛けていました。沙羅駆はマリアTの正体について知っているようにも見えますが、森本先生とは普通に接しているし、どうなているのでしょうか?

いったいマリアTの正体は何なのか?森本先生との関係や、沙羅駆・賢正との繋がりは何なのか?IQ246はどんどんストーリーの核心に近づいて行ってますね! 

ネタバレ・感想②

13ことM、別名マリア・Tがついに沙羅駆の前に姿を現しました。なんとマリア・Tは法医学専門医 監察医の森本明美だったのです。しかも整形をして現れ、沙羅駆に銃を向けたマリア・Tだが、発砲することなく逃亡します。

そして、今回のターゲットは女優の美園麗子。美園麗子の元にマリア・Tからメールが送られて来て、犯行に及びます。千草あやめに主役を奪われ、カッとなった美園麗子は、千草あやめに入れ替わりを提案し、自宅マンションの駐車場で犯行に及びます。

事件後、沙羅駆が美園麗子の前に現れ、事情聴取されました。美園麗子は「私と入れ替わったせいで千草あやめは殺された」といいます。のちに、テレビカメラの前で涙ながらにコメントをする美園麗子。妬み恨みつらみ…。

女って怖い生き物だなぁ…。そして妹がマリア・Tに誘拐されたと思って探し回る沙羅駆。兄の一面が垣間見れてほっこりしましました。

IQ246 華麗なる事件簿の7話でマリア・Tの正体が明かされたが、今後どんな展開が待っているのか楽しみです。

ネタバレ・感想③

IQ246〜華麗なる事件簿〜第7話、今回は今までに比べて、よりダークな雰囲気でしたね。コミカルなシーンが少なかったような気がします。それでも奏子さんの「ドM」発言には爆笑してしまいましたが。

あと、「事件は会議室でおきてます。」も、その遊び心にクスッとしました。女優さんて大変だなと思います。主役に選ばれるのは実力だけではないし、どんどん年もとるし、焦りと苛立ちも相当なのかもしれません。

沙羅駆の言葉は女優だけでなく、世の「未熟な価値観」に苦しむ女性達の心にも響いたのではないでしょうか。今日の沙羅駆は素敵でした。作品を買い取るなんて粋な事しますよね。マリアTはやはり、森本さんでしたね。

マリアTの正体は予想通りアッサリと分かっちゃいましたが、ここからの展開が複雑になってくるのでしょうか。それにしても、マリアTが不気味で怖すぎます。中谷さん、とてつもない存在感を出しますね。

次回は沙羅駆が逮捕されたり稲垣君が出てきたりと、どんな展開になるのかが気になります。

ネタバレ・感想④

IQ246〜華麗なる事件簿の7話を視聴させていただきました。

第6話でマリアTの正体が、森本 朋美であることが開かされますが、今作で、彼女の罠にはまり新型ウイルスに侵されますが、ワクチンを打っていため、死なずに済みますが、副作用で、体調を崩ししばらく車椅子での生活を余儀なくされます。

今回第7話で、マリアTにそそのかされ、完全犯罪を達成しようと目論む女優美園麗子と、織田裕二さんの対決がメインとなります。美園は、織田さんに少し気がある様子……。

しかし、当の織田さんは少し困惑気味。美園は若手で演技経験も未熟でありながら、若くて可愛いというだけで、ちやほやされ、自分が出たかった作品の主演をもぎとってしまった佐野ひなこが気に入らない模様。

美園は、主演を勝ち取るため、マリアTの指示にしたがって佐野ひなこを殺害しました。美園はストーカーを受けており、殺害予告なども受けておりました。そんな彼女にひなこは、「最近パパラッチに付きまとわれて困っている」と明かす。

そこで美園は、お互いの服装を交換し、マスコミを巻かないかと彼女に持ちかける。これを快諾したひなこは美園と服装を交換し、美園の車で彼氏のもとへ向かった。

一方美園は自分がストーカーに付きまとわれていることを逆手にとり、そのストーカーの特徴や服装をすべて真似し、美園の服を着こんだひなこを美園本人だと勘違いした美園のストーカーによる殺害計画を立てる。

自らのストーカーの服装をした美園は、自分の服を着たひなこをクロスボウで射殺。彼女の指から交際指輪をぬきとり、完全犯罪を達成した。

後日、警察により、美園のストーカーによる人違いによる殺人と警察に処理され美園自身も記者に涙ぐむ姿を見せ、世間の同情を得ることに成功する。彼女の完全犯罪は一見して成功したかに見えたが……。

続きは第7話本編をどうぞ!!

IQ246~華麗なる事件簿~第7話の見逃し配信動画を今すぐ見る方法

「IQ246~華麗なる事件簿~」はU-NEXTで見逃し動画配信中!

U-NEXTでは31日間トライアルを実施中!見切れないほどの数のドラマ、映画、アニメをイッキ見することも可能。これが31日間利用できるのですから使わないと損です!

「IQ246~華麗なる事件簿~」も今すぐ視聴できますよ!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です